GN125Hと鉄カブ忘備録!

60歳に近くなりそろそろ初老の域に達する暇はあるが銭はないしょうもない親父が激安中華バイク スズキGN125Hの中古を手に入れて終の棲家ならぬ終の相棒にすべくせっせとメンテする日々の日記です!

個人間売買サイト ジモ〇ィの闇

ジャンクスクーター スズキ レッツ4 タイヤはご覧の様に ツルツル!?
不動車なので交換も早急に交換も必要はないが・・・・
乗れる様になったら やっぱりタイヤは必要だし
中津川市在住の方が個人間売り買いで(メル〇リではないよ ジモ〇ィだよ) 

未使用とうたった90/90-10 ケンダーのスクータータイヤ 1000円で掲載していたので
自宅からは片道100Km超えの中津川市なので いくら安くても 交通費で足が出る
だが 仕事で使う瑞浪市からは片道20kmだ なので倉庫の所用のついでに
ゴールデンウィーク中 GN125Hくんで 倉庫に寄ってから向かった
出品画面では たしかに未使用に見えたが・・・・

数字が車のタイヤと同じ表示なら 2010年24週 どんだけ古いんじゃ!


これ分かるかな? 大事なビート面になにか無理してこじった傷がある

両面のビート面 合計10か所以上の傷がある
出品者の説明文引用・・・・!!
★KENEDA製 スクータータイヤ 未使用品です
チューブレスです サイズは90/90-10インチ もちろんバリミゾです
写真のアップでもこの様な傷は写していなかったし 未使用と堂々と謡っているので
当然 一度も はめたこともない 新品の長期保管 未使用だとおもった
★★★やられました! 個人間売買の闇を見た! ★★★
たぶん傷の状態からすると 新車から素人がマイナスドライバーなどで無理してビート
落としをして外したタイヤを推測される
ビート面を傷つけたら チューブレスタイヤなので当然 一番 傷をつけてはいけない個所
ハイ! ゴミ・・・・タイヤ・・・・・廃棄も考えたが
レッツもジャンク不動バイク  タイヤ交換の練習にと 本日 タイヤ交換を試みた
傷の部分はあらかじめ 自転車のパンク修理で使う 接着材(ゴム製品に強力なもの)で
念入りに塗布しておいた

純正サイズは80/90-10表示で こちらはこの数字 頭の数字が違うだけなので
とりあえず ハマると思って作業を進める

今回は22のスパナを用意した(高かったがGN125Hでも使うので使用頻度が高いので新規に買った)

左が今回 だまされたタイヤ 右はツルツルタイヤ 90の数字は幅が扁平率なのか
とても幅広に見えた

幅も広いが直径も若干大きいような・・・(目の錯覚かも?)
ツルツルタイヤは廃棄するので 

ビート落としは この様な大工工具で代用 3週ほど押していると パカット
ビートから外れる個所があり そこからは 軽く押すだけではがせた
両面落とす

10インチタイヤは楽勝だ!

カッターナイフで円周状にカットする


ビートのワイヤーはニッパーでカット !

ここまで細かくして 古タイヤは 工作やガードなどで使う予定
バイク用のタイヤレバーは使わず 自転車のタイヤレバーでチャレンジ

ビートワックスは使わず 中性洗剤とシリコンスプレーで滑りをよくする

タイラップで縛ってはめると簡単とブログでみたが・・・・とてもハマりそうに無い!

諦めて 通常の方法ではめていく
製造が2010年と古くてゴムが固くなっているのか かなり 苦労して
はめていく たぶん 新品のタイヤならもっと簡単にはめれるはずだが!

前回同様 空気入れで試したが タイヤが古くて固いためか ビートが上がらない
なので現行レッツ4の荷台にタイヤを積んで ガソリンスタンドへGoo~!!
2..5圧で入れるが 完全にビートが上がらない 空気を抜いて 再度 空気を入れる
タイヤをバウンドさせつつ空気を入れるが どうしても1か所がはまり切らない
なのでその部分に水を垂らして 再度 空気を抜いて 3.0圧でタイヤをバウンドさせながら空気を入れると パン パンと2回 ビートがはまる音がしてやっと正常に 空気が入った なのでもう一度 空気を抜いて 今度は適正空気圧1.7圧で入れて終了
自宅へ戻り


水にタイヤをつけて空気の漏れがないか確かめる
10数か所 ビート面に傷があったタイヤだ しっかりと目視した
幸いなことに 目視では ビート面からの空気漏れはなかった

バルブの位置とタイヤマーク 位置 確認! ヨ~シ!!

ジャンクレッツに装着するが 空気が入った状態だと 干渉してはまらない
なので空気をしっかり抜いて 干渉する場所を指でへこませながら なんとか
はめれた 

セルモーターカバーなどクリアランスが足らない様な感じだ!
走行出来ないので 分からないが・・・・・
90/90-10は無理なのか?

とりあえずタイヤ交換完了!
ひどい代物を 買わされたが・・・・まっ 勉強になったよ!
個人間売買い 闇は深いね!
★余談!

左が1万Kmを走った 現行レッツ4 のプラグ きれいに焼けてはいるが やっぱり
汚い で ジャンクレッツ4は新品みたいなプラグだったので 付け替えてみた
問題なくスムーズにセルとキックで始動出来たので 部品取りとして
少しはジャンクレッツ4も役にたったと思っている
こののち ジャンクレッツ4は 自宅アパートに置くスペースもないので
倉庫へ移動して そこで 屋根の下で 不動の原因追及などお遊びしたいと思っている
とりあえず やっておきたかった レット4のタイヤ前後交換 と タイヤ交換
及びプラグ交換 完了!
ギアオイルも前回交換して なんどかスムーズに加速して 最高速度も多少 上がったような感じだ
すこぶる調子よく下駄代わりに走ってくれている


×

非ログインユーザーとして返信する