GN125Hと鉄カブ忘備録!

60歳に近くなりそろそろ初老の域に達する暇はあるが銭はないしょうもない親父が激安中華バイク スズキGN125Hの中古を手に入れて終の棲家ならぬ終の相棒にすべくせっせとメンテする日々の日記です!

鉄カブ グリップちょこっと!

ハンドルグリップが経年劣化で素手で握ると多少べたつく(夏場はかなりべたつく)
これからの時期 手袋をはめ出すので 現状でも問題はないが
純正や汎用カブ用でも1組1500円程度とそれほど負担も無いのだが・・・・
べたつくもあるが 振動によって 長時間乗ると 両手がしびれる!!
なのでその2つを改良出来ないかと思って 大好き100均で調査した
ダイソーには これは?と思えるアイテムが無かったが・・・
100均セリアには・・・・

これがあった グリップの幅に合わせてハサミでカット!

半分程度しかカバーできないが タンカラーで違和感がない

これで実際い握ったら ウレタンスポンジが素材なので グリップに密着して
アクセルでも支障がなかった
手の平の部分がクッションに当たるので かなり振動が伝わりにくく感じる
更に 鉄芯にゴムグリップのカブのハンドル分 冬場はグリップの冷たさが
ダイレクトに手に伝わると思われるが ウレタンクッションが断熱効果もあり
掌がなんだか 暖かくも感じる
ええ~感じなのである また 劣化したら まったく惜しくもない100均素材
でも 見た目がね~!となるので セリアで初発見!

カラビナのついたポケットケース (1個100円)
これを・・・・・

クッションを付けたグリップに被せると 専用品みたいな カバーの出来上がり!

見た目もいい感じ やるね セリア!!

まだ 手袋無しで走行出来るので カバーを付けて走行する予定
で 更に寒くなったらスズキ レッツ4でも使った ハンドルカバーを付けたら
ウレタンのみにして 素手でハンドルが握れるので いちいち手袋はめなくて
済むので お手軽だ!!
これから冬来る! 厳しい時期がもうすぐだけと カブならお友達 お散歩も出来そうだね!


×

非ログインユーザーとして返信する