中華バイク・スズキGN125H奮闘記

60歳に近くなりそろそろ初老の域に達する暇はあるが銭はないしょうもない親父が激安中華バイク スズキGN125Hの中古を手に入れて終の棲家ならぬ終の相棒にすべくせっせとメンテする日々の日記です!

日本海1発2日ツーリング&釣り 最終章

ぐっすりと 寝て旅の疲れも取れて 清々しい朝を迎えました
本日も快晴です(敦賀駅周辺)
でも天気予報では午後から曇り/雨の予報(日本海側) なんだか信じられないほど 穏やかで快晴です
さっそく 1階にあるコンビニで朝食を買って ホテルの部屋でゆったりモーニングです

普段食べませんが 軽く食します
AM8ごろから時 ホテルをチェックアウト 急ぐ旅でもなく 月曜日なので市内の渋滞等も考えての遅めの出発です

旅の相棒も 夜露にぬれたはいましたが 道らぬ土地でふすまれることも無く おとなしく 駐車場でたたずんでいました
今日も お願いしますよ!

氣比の松原はホテルから6Km程度と看板にありました
敦賀市内を走り抜けます

40年前 原チャリでキャンプした思いでの地でもあり
懐かしさがこみあげてきます
40年たっても 松林は手入れがされて きれいに保存されていました

想いでの地には 40年経過し劣化した 初老親父がポーズを決めています

穏やかな敦賀湾と砂浜 旅の目的2個目 完了!

カヤックフィシングをしているので 浜からのエントリー場所も探していましたが かなり厳しい様子です
(ほとんどの浜に手漕ぎボート屋があり その利権のため厳しいのか?)

春日井市で餌は買ったのですが なんと 釣りバックには針1本しか残っていませんでした これに針付ブラックリ錘2個があり
全部で3つの仕掛けがない状態に気が付きましたが いずれにしても天気が崩れる予報・・・釣りをしても1~2時間程度 
これで釣場を探してエンジョイです

漁港も立ち入り禁止とか釣り人もいないので近づけず
唯一 釣り人のいる浜を見つけて ここに決めました
浜なので水深もなく 9m鮎竿で釣りが成立するのでしょうか
不安です

道路に車を止めるスペースはありませんが バイクなら楽勝です
機動力があるのがバイクなので ツーリング&プチ釣りのスタイルは魅力がありますね!

9m鮎竿+9m道糸で浅い浜での釣り 果たして・・・・・!?

頻繁にあたりはありますが 針掛かりしません
なんどか目にやっと ヒット!
安定のササベラくんでした
この後も ベラ君 地獄を味わい エサ終了!

天気予報があたり 午前10時ごろから だんだん 雲行きが怪しくなりつつあり 帰路につきます

帰路の国道8号 及び 356号 車の量は少なく空いています
けっこういい感じのペースで 伊吹山付近まで戻ってきました
天気は 日本海側よりは明るい 曇りの状況です

関ケ原あたりで少し 紅葉を見てみます
ここは高さのある橋の上です この辺りから なかなかの眺望で少し休憩がてら 写真を取ります

渓流沿いに紅葉がきれいです

昨日 今日と 十分に秋の紅葉を満喫したので 
関ケ原から21号バイパスを通り 大垣へ向かいます
この道は 信号も少なく スピードが乗りますね
ただしGN125Hでは そのスピードで走ると振動が・・・たいへん!

大垣市からは ほとんど直線で広い道で なにか目新しいこともないので 記事がないですが まっ そんなものです
昼すぎですが 街なので飲食店はどこも盛況で 単身者では入るのを躊躇します なので マックで昼食&大休憩としました

基本 ボンビ~症なのでマックでも500円以上は食べませんが
なにしろ朝はあんな軽食なので がっつり食べて かなりの金額
これなら どこか普通の店でランチ食えばよかったかと・・反省!

大垣~岐阜21号~各務原~扶桑~で入鹿池
今度はきちんとボート屋に止まって写真・・・
冬の風物詩 わかさぎボート釣りのメッカ!
まだ天候的には薄曇りです

順調よく入鹿池~春日井~瀬戸~住まいのある市の周辺まで帰ってきました 午後4時くらいです
ここになじみの定食屋があるのですが いつもは午後5時まで営業
十分に間に合ったと店に入ろうかと思ったら 先月から午後4時でオーダーストップの張り紙・・・・・!?
どんだけ 営業する気なないんじゃ~ 休みばっかじゃね~の!
と その向かいのコンビニでだんごを食いつつ 走り抜けて来た 道のりの思い出と 疲れを取るためしばし 休憩

写真では明るい空ですが実際には どす黒い 雲となりつつあり ポツポツと雨も当たる様になりました 急いで後 30Km走り抜けます!
午後5時30分 自宅に無事 到着 少し雨に当たりましたが、ぬれずに帰りついて なによりでした

トータル390Km 行きが200Kmほど走行
なので釣り場から自宅まで190Km 
行きは紅葉見るのと 愛知県~敦賀市の迂回ルート探しのため
遠回りしたので帰りよりは20Kmほど距離は掛かったが 大混雑する 一宮~大垣間をスルー出来るルートを見つけられて目的達成!
また 夜間であれば 名古屋市内~一宮~大垣~関ケ原~木之本~敦賀でもOKだが
昼間や日曜日等 帰路につくなら こちらの新規ルートの方がどう考えてもいいと思えた
思い付きの 1発2日のツーリング&釣りの旅だったが、なかなか充実した2日間でした!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。