GN125Hと鉄カブ忘備録!

60歳に近くなりそろそろ初老の域に達する暇はあるが銭はないしょうもない親父が激安中華バイク スズキGN125Hの中古を手に入れて終の棲家ならぬ終の相棒にすべくせっせとメンテする日々の日記です!

真夏の鉄カブ プチツーリング

梅雨の晴れ間が3日目となる7月5日 今日も 暑いぞ~!
山間の倉庫へ行く予定だが 移動する荷物もほぼないので 久々に鉄カブに乗ろうと
準備した

午前9時 遅めの出発となる 荷台にあるのは 冬の暖炉で使う 家具の木部

午前10時頃 まだなんとか涼しい!走行が出来る

完全に夏の装い!

いつもの中間地点となる 小原の無料駐車場

きれいなトイレがあるのでちょっと休憩などで助かる
マイボトルで水分補給!

標高500mの峠付近でも今日は30度ある ちなみに麓だと 35度を表示していた

倉庫へ立ち寄る前に 道の駅で 体をクールダウン あ~暑い!
その後 倉庫で2時間ほど汗をかきかき 作業をする 午後12時すぎ もうだめと
帰路につく

いつも大混雑の大盛定食屋 1時10分で 30分待ちだったが とりあえず店内で
待つことが出来るので 入店!

30分後に 提供された 焼きそば定食870円税込+持ち帰りパック代含む
いつもより より 焼きそばが盛ってあり すでに手べ切れるか不安なので
お持ち帰りパックを用意してもらった

パックに詰めても お皿には激盛り お茶碗には目玉焼き&豚肉てんこ盛り!
じつは お皿の焼きそば食べきれず パックに再度 詰め込んで持ち帰る
20年まえ 初めてここを訪れた時には 楽勝の大盛焼きそばだったが 10年経ち 食べきれないのでお持ち帰りパックに1/3入れて 残りはがっつり食べていたが それからまた10年 63歳となる現在 久々に食べたら お皿の焼きそば1/3しか食べきれなかった あ~何かにつけて老いを感じる 今日この頃を実感した
隣に座った 40台と思える男性は がっつり残さず こちらの同じ焼きそば定食完食しており ちょっと羨ましかった!

県境となる小原トンネル あ~涼しい! 夏場はトンネルが憩いの場となるね!

途中のコンビニでアイスを食って体をクールダウン なにしろ 暑さで 体も重いし すこし頭痛もする感じで 水分を取らないとやばそうだと思い アイスを買い 少し森の中に入り クールダウン

地元の野外温度計は37度を表示しており 今年 一番の酷暑となった
やっぱり 夏はバイク乗りにはきつい時期だなと 夜間や早朝のみツーリングの季節が到来したと実感出来た