GN125Hと鉄カブ忘備録!

60歳に近くなりそろそろ初老の域に達する暇はあるが銭はないしょうもない親父が激安中華バイク スズキGN125Hの中古を手に入れて終の棲家ならぬ終の相棒にすべくせっせとメンテする日々の日記です!

ミントいよいよ最終に向かう!

現在 みすばらしい姿 まるで魚で身を食べられて骨だけになったような感じ(釣り好きなのでそんな印象)
後輪タイヤ(発注済み 届くのを待っている状態)以外は 補修やメンテ 修理も
出来たので 本日 組み上げいく

まずは すこすこ動く様になった前輪のブレーキワイヤーを本体に戻す

いや~ワイヤー問題 なかなか 手後分かったが チャレンジした甲斐がある

問題なくスムーズにワイヤーが動き ブレーキが利く

ヘッドライトの玉を購入して ソケットに挿入 普通のバイク用の玉ではまった

レバー ヘッド周り 終了

あんのじょう フイルターは劣化でボロぼろであった

エアクリのスポンジが無い状況
純正品が売られているのは確認したが 現状 エンジンは掛かるが走行出来るかは不明のため 無駄にならない様に 100均代用で とりあえずフィルターを装着する

金網と不織布レンジフィルター 3枚重ねで厚みを出す

金網で枠を作り

適当にはめて 

はみ出た 部分はカッターでカットとシンプル作業
正式に公道デビューしてなおかつ100Km程度走行して 問題なければ
純正のフィルターを購入して交換の予定
でも フィルターこ交換するには 座席下カウルと荷台をはずさないと
フィルターカバーが開けられないので面倒でもある

ギアオイル 抜いて置いたので ヤマハのギアオイル1L 見たら1500円近い値段で
かなり悩む~!!

2サイクルなので これはギアオイル700ml です 汚いの一言

でも 古いこの手のバイクである水の侵入がなく 乳化もなく ただの汚いオイルなので
交換だけで良さげだ
で 思い出した レッツ4Gのギアオイル100mlの作業で ネットで調べらた
4サイクルオイルで代用できるとのことで バイク用4サイクルオイルのあまりを使い
交換したのをおもいだした
でも 今回は700ml必要なので 少しだけ使った 3年前の残り物ではあるが
こちらのバイク用4サイクルオイルを注入した
いろいろ この手のギアオイルの記事をみると まっ 専用品がいいに決まっているが
原付バイクで さらに ドライブベルトではなく チェーンで後輪駆動のミント
たぶん これでいいのだ!(乗れるのかわからない物にこれ以上費用が掛けられない
後輪タイヤとチューブで めげているので)

カウル類を例の お手軽汚れ落とし&ワックスで磨く 手軽ではあるが
2度塗り以上 塗らないと艶はでなかった

キャリアとダンパーとマフラーのサビの所は 黒のスプレーで塗装したので
パッと見た目 はいい感じに仕上がると思うが
まだ 後輪タイヤがないので この状態 しばらく待機となる
昨日の大雨以後 本日 かなり寒い朝を迎えたが 天気になってよかった
1万円で手にいれた 大人のおもちゃだが いよいよ大詰めを迎えたミントである


×

非ログインユーザーとして返信する