GN125Hと鉄カブ忘備録!

60歳に近くなりそろそろ初老の域に達する暇はあるが銭はないしょうもない親父が激安中華バイク スズキGN125Hの中古を手に入れて終の棲家ならぬ終の相棒にすべくせっせとメンテする日々の日記です!

2022年8月カブ主となる!


予告通り 2022年8月12日 個人間売り買いで カブ主となりました!

まだ 正確には分かりませんが。30年前に販売された A-C50 ビジネス カブと思われます
下記の写真は 1991年販売されたカブC50 ビジネスモデルの物で 色が深緑でレックカバーが白となり シート下のタンク側面には50BUSSのシールが見て取れます

30年経っても現役なんて素晴らしすぎだぜ カブ(神)


登録上では75ccとなっていた がC50をボアーアップしたとの事
前のギアと後ろのスプロケは変更していないそうで 馬力アップ 最高速は変わらず
1~2速重視の味付けになっているとのことでした

ビジネスカブらしい 深緑色です

各部 割れ さび 破損等はありますが 十分に原型を留めています

新しい家族になりました!



×

非ログインユーザーとして返信する